2015年3月28日土曜日

20150327




いつも私の背中のネジを巻いてくれる人と、目黒川の桜を愛でながら、5時間。
同じ目線で世界を眺められる人の存在の、心強さ。
晴れた空もやわらかな光も夜のちょうちんもみんな桜を美しく照らしたけど、私は夕闇の蒼に浮かんだ桜の色が、いちばん好きだった。


嫌いなものは嫌いと、怖いものは怖いと、ちゃんと言える人は好き。

風がまだ少し冷たかったから、ブランケットが嬉しかった。












0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。