2014年10月24日金曜日

20141023_02

もはや家族同然のくらやのおかみさんが旅から帰ってきて、残りものともらいものばっかの手抜きご飯をふたりで楽しく嬉しく分け合って食べた。

夕方に、仲良しのパン屋さん夫婦から明日の夜に大きなパンを焼いて大きなホットドッグ作るけど食べに来れる?ってメールがきて、そのあとにいつも良くしてくれる近所の60代のおばちゃんがガラガラっと玄関の戸を開けて、土曜のお昼においしいうどんを食べに行こうってちょっと照れながら誘ってくれた。
(香川のおばちゃんたちは、カフェ感覚でうどん屋に行くんだ。)


この2年で、直島に来たのは5回。過ごした期間は4ヶ月弱。

時間を積み重ねてできてゆく、静かで温かな絆、みたいなものを、大切に、かみしめている。



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。