2014年9月5日金曜日

20140905




















これから、私にとっての変容の一週間リトリートが始まる。

外側からのエネルギーをできるだけ入れないように、誰も知っている人のいない場所に家を借りて、ご飯もぜんぶ自炊。必要最低限以外は、会話もしない。

時が来たから、潜在的にまだ引き出せていなかったエネルギーを解放して、また覚醒する、そんな時間になるんだと思う。

いつもお守りみたいに着けているジュエリーたちすら、ひとつ残らず忘れてきた。


場所は直観で決めて、なかなか遠くに来たのだけれど、さっき海まで歩いて納得。
5年前、同じような目的のために放りこまれたハワイ島の海にそっくり。

一週間前のこの日は、真っ暗闇からもう抜け出す術もわからなくなって、途方に暮れて泣いていたけど、あの時間がなければこういう機会を作ることはできなかったし、ここに来る前の数日でいろんなことの帳尻が合ったから、やっぱり人生ってよくできているんだと思う。

今回は、絵も描かない。音楽もジュエリーも作らない。
することは何も決めない。

その代わりに、未来の自分を、しっかり見つめる。


さあ、どんな日々になるのかな。






0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。