2014年9月12日金曜日

20140912


















親愛なる友へ

やすらぎと、信頼することの心地よさを教えてくれてありがとう。
ずっと共に、在りましょう。


そんなメッセージをこめて描いたこの絵。

完成した5分後、ハサミでバラバラに切ったのは、その先の形を考えてのことだったけど、それから幾度となく、そのままにしておいても良かったなって少しだけ後悔した。

さっき、バスの中であの絵のかけらのことを考えながらふと、もとの形に近い、けれどももとの形よりずっと素敵に作り直してみようと思った。

うまくできるかわからないけど、私はこの絵が大好きだから、どんなに時間がかかっても、痛めた分まで優しく美しく、ちゃんと仕上げようって思った。


この絵が描けて、良かったな。




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。