2014年4月14日月曜日

20140414

LOTOLサロンでの最後の個展とクロージングパーティーが日曜で無事終了。

会期中、お忙しい中足をお運びくださった皆様、本当にありがとう。
たくさんのお花やプレゼントやお手紙もありがとう。


剥き出しの心そのままだった今回の作品。
展示してすぐの頃は、その空間の中にいると傷がパックリ開いたままのような痛みを伴って、感想もまともに聞けない時もあったりしたけれど、この16日間で作品たちも私自身もずいぶん穏やかになった。

それはたぶん、会期中何度も足を運んでくれた人がいたことや、男女問わず作品を観て涙する人の姿を少なからず目にしたことや、この作品を観られて幸せだ、というとびきりの賛辞を頂いたことや、この作品を手元に置いておきたいと思ってくれた人が思いのほか多かったこと、そういう忘れたくない瞬間の積み重ねがもたらしてくれたギフトだったように思う。

そして、音楽の評判がものすごく良かったのも、とっても嬉しかった。


最後の日、もうすぐ3歳になる小さな親友が、私の作ったインスピレーションカードの中の1枚に書かれた『FAVORITE』の文字を指さして、これはキヨちゃんって読むんだよ、と言ってくれた。


今はまだ空っぽだけど、これからは、そういうふうに生きていけたらいいな。

かけがえのない時間を、本当にありがとう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。